Groove GarageAmazing Goods&Planning ●HOME  ●会社案内  ●お問い合せ
●プロモーション  ●OEM  ●アニメ関連Twitter
 
トップページ >> ツールボックス >> みちびきツールボックス
 
みちびきツールボックス

準天頂衛星「みちびき」ミッションロゴを使用した商品が登場!!


2017年6月1日に、H-IIAロケット34号機に搭載され打ち上げられた準天頂衛星「みちびき」2号機。このロケットのボディーに施された特徴あるロゴは、メカニックデザイナー・山下いくと氏がコンセプトデザインを手がけ、庵野秀明総監督監修のもと、スタジオカラーデジタル部が仕上げを行った「エヴァンゲリオン」スタッフによるものです。


みちびきツールボックスは、単色のみちびきミッションロゴと《準天頂衛星システム》の略号であるQZSSのロゴが入れられたシンプルなデザインのツールボックスです。

※モニター画面の関係上、写真と商品の色が多少異なることがございます。予めご了承下さい。
※画像は試作品あるいはイメージの為、実際の商品とは異なる場合がありますのでご了承ください。

商品名:みちびきツールボックス
■JAN:4571424964842
■カラー:グレー(本体)+オレンジ(持ち手・ロック部分)
■サイズ:外寸 約283mm x 140mm x 70mm
■素材:PP
■重量:約0.26kg
■製造:三甲株式会社(日本製)
■価格:1,500円(税抜)+消費税
■発売日:2017年8月出荷予定


★準天頂衛星システム「みちびき」とは?
準天頂軌道の衛星が主体となって構成されている日本の衛星測位システムのことです。衛星測位システムとは、衛星からの電波によって位置情報を計算するシステムのことで、「みちびき」は“日本版GPS”とも呼ばれています。
初号機が2010年に打ち上げられた「みちびき」は追加3機が2017年中に打ち上げられる予定です。2018年度から4機体制でのサービスを開始し、今後、私たちのくらしにおける安心・安全への貢献が期待されています。

みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)公式サイト – 内閣府

【みちびき 準天頂衛星システム】
【新商品】